ハシッコばっかりメにトマル。(仮)

フリーライター・キクタヒロシのブログです。新刊『昭和の怖い漫画 知られざる個性派怪奇マンガの世界』が発売されました!

黒いショーケース。

先日、地元にありますステキなアメリカンTOYのお店を覗いて来ました。

 

そこにはカラフル&ポップなおもちゃが並び、ゴスロリな感じのお嬢さんがプリティーでレトロなフィギュアを楽しそうに手にしたりしていたンで場違いな居心地の悪さを感じつつもココロを強くもって店内を奥まで物色していったら、在ったンです!ケバケバしい原色のアメリカ産モンスターが並ぶ黒いショーケースが♪ 

そう、前回紹介した<ガッベジ・ペイル・キッズ>のグッズもコチラで購入したものなンですが、実はもっとボク的なツボを刺激しまくってくれたブツがありました。ソレは<’70モンスター>とのシールが張られていた5cmほどのビンテージTOYで、どんな感じなのかっーと

 f:id:buraburablue:20151001173313j:plain

・・・アナタ、ナニモノですか!?( ̄□ ̄;) 

多分、鳥系のバケモンかとは思うンですが、その微妙に首を傾げて「やぁ!」言うとるみたいなポーズに多少のフレンドリーさは感じたモノの、 

f:id:buraburablue:20151001173359j:plain

その表情は疲弊し切った薄ら笑いを浮かべています。そしてドテッ腹に空いた空洞には

 f:id:buraburablue:20151001173417j:plain

隙間風が通り過ぎて行き、バケモンとして生まれ落ちてしまったカレのココロの空しさを現し、その佇まいは人生のナンたるかを教えてくれているよう(ノ_-。)。

 

ソレに対し、コイツは 

f:id:buraburablue:20151001173446j:plain 

f:id:buraburablue:20151001173456j:plain

全くもって正体不明であり、ソコから感じ取れるのはデザイナーの狂気のみ♪

 

まぁ日々の食費を削り節約生活を送っているのも関わらず、この二体に\1,680を次ぎ込ンじゃうボクもある意味クレイジーかも知れませんケドね(;^_^A