端を向いて歩こう。(仮名)

フリーライター・キクタヒロシのブログです。アメブロから引っ越してきました。

思索するムクロ。そしてココロに花。

人間は考える葦である

とは大昔のエライ人のお言葉。

植物の葦は細いため風に吹かれると曲がり、一見弱そうに見えるも実はしなやかに風を受け流し、それが止んだ後では何事も無かったかのように、元に戻る。

その姿を、運命に翻弄されつつもそれに順応して乗り越えていく人間の意思の強さと重ねたのが、上記の言葉です。

この言葉の中でポイントとなるのは、やはり“考える”という事でしょう。

人間が他の動物と一線を画すのは、生存本能だけに拠らない様々な思考にある事は間違いなく、まさに“考える”からこそ人間である、とも言えるのです。 

・・・と、なンだかテキトーこいてみましたが、なンでこンな書き出しから始めたかと申しますと、先日、人間ってのは一生考え続ける、イヤっ、死してなお考え続けなければならないモノなのかしら( ̄_ ̄ i)、と一瞬考えさせられちゃうブツに巡り会いまして。

ソレがナニかといえばコチラ。

f:id:buraburablue:20150929221758j:plain

力無く腕をかけ、顎に手にやり、何やら思案しているガイコツのストラップです(撮影に邪魔だったので紐は外してあります)。 

肉体を失ってまで、思索し、悩まななければならないカレの人生とはいかなるモノだったのか・・・。

・・・が、ココで思い出して頂きたいのですが、さきほどボク「一瞬考えさせられちゃうブツ」って書きましたよね?“一瞬”って。

物事にはTPOってのが大事でありまして、このように、思索するムクロであっても、その思索している場所というのが

f:id:buraburablue:20150929221804j:plain

和式便器上だったりしたら全て台無しなワケで♪♪

 

ハイ、コチラ、(株)共同さまが販売なされていたガチャガチャ用商品

f:id:buraburablue:20150929221813j:plain

キモかわいい便器たち』でございます♪

イッタイゼンタイ、どーいう思索から当商品が生み出されたのか全くもって不明ですが、こンなブツ(失礼)にも関わらず非常に芸コマでして、ココから先、お食事中もしくはその前後の方は決して読まないで頂きたいのですが、

f:id:buraburablue:20150929221820j:plain

ガイコツのカレがナニをドーやって消化したのかワカラナイ、食物のナレの果て(画像はモザイク処理を施してマス♪)まで付随しているのが、なンだかサイテーな感じDEATH(;´▽`A``

 

・・・とか言いつつ、先の大震災でかなりの金銭的損害を被り、現在粗食に耐えているにも関わらずこのガイコツさんをコレクターショップで発見、840円ナリを即買いしたボクもかなりの大バカ野郎と言えます。

が、粗食とは言え曲がりなりにもお腹が満たされているのであれば、大事です、ココロに花。

ココロが飢えていたら、前向きな気力も沸かないですからね♪♪

まっ、こンなモン(再び失礼)でココロが潤っちゃうボクもいかがなモノか?とちょっとばかり考え込んじゃうのでした、とさ(;^_^A