読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

端を向いて歩こう。(仮名)

フリーライター・キクタヒロシのブログです。アメブロから引っ越してきました。

僕らは、こんなゴジラが見たかった!

ボクったら梅雨生まれのクセして高温多湿にモノすンごく弱くて、つい先日の梅雨明けまで生きているだけで辛いような感じだったのですが、やっとカラっとしたお天気が続いたら続いたで、今度は日光で皮膚炎を起こすという軟弱者、この節電まで加わった猛暑地獄があと二月近く続くかと思うと、ブログ書く気力も尽き果てていたのですが先日、こりゃ書かなアカンやろ?っつーマンガを発見しちゃっいまして、早速ご紹介しようかと存じますのがコチラ

f:id:buraburablue:20150930005141j:plain

風忍・著『Gからの警告』でございます!!

本作品、'90年にJICC出版局(現・宝島社)より発行されました

f:id:buraburablue:20150930005153j:plain

『THEゴジラCOMIC』なるアンソロジーに収録されているのですが、風忍センセイ以外にも石川賢一峰大二麻宮騎亜などなど、世代を超えて錚々たるメンバーが思い思いの“ゴジラ”作品を描いておられます。 

が、前回のブログでもチョコっと触れましたように、ボクは特撮の洗礼を受けずに育っており、ぶっちゃけゴジラ作品一本も見ておりません

ンなボクがナゼ本書を購入したかというとムロン、前述の風忍センセイが参加なされていたからです。というか風忍作品に触れた事がある方でしたら、氏が描く怪獣マンガにはほぼ100%がソソられるコトと存じます! 

で、早速ストーリーご紹介いたしますと、突如出現したゴジラにはあらゆる兵器が通用せず、人類は敗北寸前、そンな中、たった一つゴジラを仕留める手段があるとして、妊娠中の妻を残し、果敢にも一人でゴジラに立ち向かう若者がいました。

f:id:buraburablue:20150930005204j:plain

カレが言うその手段とは

f:id:buraburablue:20150930005219j:plain

f:id:buraburablue:20150930005229j:plain

堀辺師範率いる日本古来の格闘技・骨法のワザ♪ 

・・・ハイ、ココで大半の読者の方がワケわからないかと思いますのでごく簡単に説明致しますと、骨法というのは螺旋の動きを基本とし、少ない動作でも破壊力のある打撃を繰り出す必殺拳でございまして、当時プロレスラーの獣神ライガーや船木選手が弟子入りした事で有名になった格闘術でございます!ちなみに実践を想定したその姿勢に 

喧嘩塾 

なる看板を掲げていたのですが近年ソチラは謳われなくなりまして、その理由というのが、ご近所様からの物騒過ぎるというクレームだというのはホントなンでしょうか?

とか余談をしているうちに本日は時間が無くなってしまいましたのでm(u_u)m、続きはまた次回に♪