端を向いて歩こう。(仮名)

フリーライター・キクタヒロシのブログです。アメブロから引っ越してきました。

使用前・使用後。

既に過去の話題となってしまっているかも知れませんが(;´▽`A``一月ほど前、人気テレビ番組『水曜どうでしょう』のフィギュア 『フィギュアどうでしょう 其の2』がローソン限定で発売されました。 実はボク、この番組を一度も観たコトない、っつーかボクン…

思索するムクロ。そしてココロに花。

人間は考える葦である とは大昔のエライ人のお言葉。 植物の葦は細いため風に吹かれると曲がり、一見弱そうに見えるも実はしなやかに風を受け流し、それが止んだ後では何事も無かったかのように、元に戻る。 その姿を、運命に翻弄されつつもそれに順応して乗…

食べられる動物。

休日は目的が無くとも街を徘徊する事にしているボクですが先日、フラッと立ち寄ったお店でこンなぷりてぃーなフグさんのストラップを発見、思わず購入しちゃいましたっ♪♪ しかもコレ、裏っ返すと 食用部位が一目瞭然、実用性も兼ね備えているというスグレモ…

セピア色の神わざ。

最近、自分が持っているコトを失念し同じ本を買ってしまったりします。 もう年っての確かにありますケドね、量が膨大になると曖昧になるンですよ、記憶ってヤツも。イヤ、マジで(;^_^A まぁ、ほぼゴミみたいな本ばっかですが年間500冊ぐらいは購入して同じぐ…

サムライの国。

どういうワケだか、被災地よりも東京の人々の方が物品買占めに走っているようです。 被災地の方々が買占めをしないようになされているのに。 震災の翌日、行きつけの西友にゴハンを買いに行った際に 戦後の闇市を彷彿させるような人の波を必死にかき分け、 …

大きなちっぽけに。

あの日以来、自分の無力さを痛感しています。 ある程度、いろいろな経験を積んできたつもりであっても、今、目の前で起こっている眼を覆うばかりの出来事に対して何一つの手助けもできず、それどころか、日々の現実を事実として受け入れ難く、未だに悪い夢を…

みなさん、ご無事ですか!?

昨日より現在日本を襲っている大震災に、バタバタしておりました。 ボクの方はいろいろと損害は出たものの、お陰様で体は無事でした。 亡くなられた皆様や、そのご家族の方を考えれば、それだけでも有り難い事だと、切に思います。心よりお悔やみを申し上げ…

末期のアダ花。

ファミコンのゲームでですね、 ジャケ絵がこンなファンタジーかつパチテイストに溢れ、かつゲーム画面が こンなだとしたら、大概の人は立派なドラQエのモドキのB級PRGを想像しますよね! まっ、実際のトコロ、その想像は9割方正解なンですけど(;^_^A、…

愛読書は『夜と霧』。

本日ご紹介いたしますは、昭和30~40年代に絶大な人気を誇った劇画家、故・佐藤まさあき先生の代表作であり、個人的には最高傑作だと思っちょります 『堕靡泥の星(ダビデのほし)』、佐藤プロダクション版(昭和58年)でございます!! 大学教授の家に生…

かわいいホネ♪

ドモっ!最近コンビニ離れが著しいボクです♪♪ イヤ、だって帰り道にある西友だと同じモノが全然安いンですもの♪24時間やってるし♪VIVA!西友♪♪ と、コレ以上書くと関係者っぽいのでヤめますが、なンで今まで利用してなかったかな~?思うぐらい便利です…

かわいい・おいしい・マル。

どこを切っても、ハイ、金太郎! そんな眼でも楽しめ、素朴な味わいもどこか懐かしい金太郎アメ。皆様も一度は口にした事があると思います。 ボクも幼少時、何度かお土産にもらったりして舐めたりしたものですが、正直言わせていただくと、その まンま砂糖味…

込み上げる、想い。

ここ数日、就寝前にとある本を読んでいるのですが、それを読んでいるとなンだかノスタルジックなような、切ないような、そんな温かい気分になり安らかな眠りにつけます。 ボクにとっての睡眠導入剤的本、それは 馬波レイ・大地将・共著『プロレス スーパーゲ…

宇宙人とチーズと戦士と。

ドモっ!今一番欲しいDVDは『矢追純一のUFO現地取材シリーズ』、そンなボクデス♪♪ 三つ子の魂百までと申しますか、オーバー30のミステル・ヤオイの番組に胸をトキメかせた世代にとっては“UFO”なるコトバはパブロフの犬状態な反応を示すモノでありまして、…

科学への夢と日本の土俗。

ドモっ! 年末年始の激務で心身ともにホトホト疲れ切り、労働イヤイヤ病が発症、今月はあンま働かず蔵書を売って生活費を捻出しようと考えている、そンな中野区ダメ人間代表のボクデス♪ そーいうワケでココ数日、本を売りに行くのが日課の如くなっているボク…

佩はハイ、おびるの意。

ドモっ! 年老いてただ余生を過ごすのみとなった時、打ち込みたいものベスト2は刀鍛冶&仏像掘りなボクデス♪ こンなブログ書いてますケド、案外思考回路は古風なボク、ハタチぐらいの頃に新渡戸部稲造の『武士道』やら平田弘史のマンガを読んで、そのプライ…

どんなに時代が変わろうと、代わり映えしないもの。

どんなに時代が変わっても、案外人間の根源的な想いというものは代わり映えしないものなのかも知れません。 そんな、いつの時代も代わらぬ若者たちの悩みや苦しみ、そして“生きる”という事を作品を通じて訴えていた故・永島慎二先生。 本日、その永島先生の…

生きていく、という事。

生きていく という事は、恥を晒し、そしてそれを忍ぶ事であるのかもしれません。 人は誰しも知らぬが故失敗し、それを恥じ入るからこそ、過ちを繰り返さぬよう学んでいくのです。 江戸時代の武士の如く、恥を恐れ、プライドのために命を捨てる。それもまた美…

レモン、あんぱん、コワイ。

冬が本格化しだした今日この頃にあって本日、灼熱地獄の中長時間の肉体労働をこなしてきたボクデス♪ つーか、オカゲでウデがケイレンしてキーボード打つのもキツイのでサクッ!っといきますが、人間、二大肉体疲労時にカラダが欲するモンと言えば甘味と酸味…

凶器と袋。

ドモっ! 美しく華やかであるはずのチアリーダーが、 見るも無残に、まるで 超特大なブルーハワイのかき氷を持った女性のココロを持った男性にしか見えないLEGOセンスに戸惑いを隠せないボクデス(;´▽`A`` コレ、本日発見致しました 一回\300もしやがる『LE…

憧れの。

ドモっ! ・大泥棒(小学校低学年) ↓ ・少年院帰りのプロボクサー(小学校高学年) ↓ ・プロレスラー(中~高校) ↓ ・PUNKロッカー(大学) が社会の荒波に放り込まれるまで“憧れの職業”だったボクデス♪ 憧れの職業、というのは時代を反映するもの、今現在ですと、…

地上最強、その罪。

○本文は前の記事より続いておりますので、ソチラからお読みくださいませ♪ そう、竜は<このままでは地球は大人の手によって滅びてしまう、 それならば ヤられる前にヤれ!! という赤子たちの想い、物質文明の奴隷と成り下がった世の醜い心を持った大人たちの…

ホトケから、イエス。

ドモっ!! 先日は某boccaセンセのお誕生日でございまして、AKB48の写真集とドッチにするかさんざん迷ったあげく、結局プレゼントしたのがコチラ、 風忍・著『地上最強の男 竜』でございます!! マンガにたずさわるモノであるなら本棚に並べていなければなら…

四半世紀の、闇。

ドモっ! スーパーマリオ25周年『スーパーマリオコレクション スペシャルパック』を欲してやまないボクデス♪誰かWiiくれないかしら? ボクのフェイバリットGAME、スーパーマリオが生誕25周年というコトで、個人的にナニかお祝いしたいと思いまして、本日は’8…

キャッキャッ&ヒヒヒ

洋の東西を問わず、指人形というのは子供にウケが良いようで、お気に入りのキャラクターを指にはめ、動作や発する言葉を考えながら、その役割を演じる事を楽しんでいる様子。 それはまた情操教育にも良さそうですので、日本においては アンパンマンや おじゃ…

魔怪わらべの唄。

マンガの面白さは登場人物の魅力が決める、といっても過言ではありません。 特に主人公はいわずもがな、読者の感情移入を呼び起こし、憧れの対象となる必要さえあります。 ・・・のハズなのですが、世の中には読者の共感をちぃーとも得られないだろーなー、とし…

アレもコレも、グルメ。

最近、相棒と食べ歩きしまくっているのでグルメやスイーツの記事をUP、新規読者を開拓したうえで他の記事を読ませて ドン引きして頂こうかしら・・・( ´艸`) とか考えている底意地のボクでございます♪ さて、本日は昨日行って参りました洋食屋さんのお肉料理を…

Killerの骨格。

相変わらず暮らし楽にならず、ジッと手を見る日々を送っているのに、くだらないモンに対する浪費グセは直らない、ドモっ♪ボクデス。 ぶっちゃけて申しますと、ヘンなブツを購入した後はほぼ100%自責の念に苛まれるのですが、つい最近の後悔はコヤツのセイで…

オレンジなクツとブルーなカレ。

つい先日まで30度オーバーな日々が続き、今後日本の季節は夏と冬のみになるのかしら・・・とか思っていたら、突如秋めいてきて急いで長袖の服をひっぱり出してきた、ドモッ、ボクデス♪ 本日のブツは本来、もうちょっと暑い時期にお見せしたいのですが、来年の夏…

ゆでたまごの美食。

前回、キン肉マン関連記事を書きましたら、予想通りアクセス数↓致しまして苦笑いを禁じえない、ドモっ!ボクでございます。 で、ですね、ついでというかヤケクソ気味でというか、もう一つ、ゼヒ皆様にその存在を知って頂きたいゆでたまご作品がありまして、…

支えているのは、ワザ。

唐突ですが、このブログを読んでくださっている方の男女比って、意外にも半々ぐらいな感じです、多分。 そんなワケですと、オトコにしか理解し得ない記事をUPした日にゃ如実にPV数に反映しちゃいまして、その翌日はランキング大幅ダウン必死な感じなので…

袋とじの意味。

(ご注意:本文は前回の続き記事ですので、未読の方は先にソチラをお読みくださいませ♪♪) まっ、オトナになった今では この、商売上手♪ のヒトコトで済ますコトの出来るソレも、当時ナケナシの小遣いをはたいて雑誌を購入したチビッコ達にとっては、悪鬼の如…

スーマリ256W。

ボクら’80sに少年時代を過ごしてきたモノにとって、外すコトが出来ない文化としてファミコン文化が挙げられるかと存じます。 ソレは1985年の夏のコト。 当時、たまに親に連れていってもらう喫茶店でしかTVゲームに触れる事が出来なかったボクにとって、TVコ…

壮大なる奇譚。

『奇譚クラブ』なる雑誌名を耳にしたコトがございますでしょうか? その雑誌は今から60年近くも前に創刊され、当時の日本ではかなりアブノーマルとされていたSMプレイを紹介し続けたため発禁処分を受けたコトもあり、廃刊となった現在においても一部では高…

上から下に、下から上へ。

もはや携帯電話が日常に必要不可欠となった現代において、自らの持つ携帯のデザインはファッションの一部と化しています。 そして、そんな携帯に付けるストラップも言わずもかな、自らの趣味嗜好を表現するに欠かせないアイテムです。 …とか言いつつ、壊れな…

アナ、フタツ。

人間というモノは自分の力ではどうにもするコトの出来ない事態に直面したり致しますと、神や仏、人によっては宇宙人といった人智を超えた存在にすがってみたくなるようです。 まっ、そのテの代表格が宗教的なモノかとは存じますが、ソレよりもうちょっとライ…

一つ多い事としばしのお別れ。

どもっ!ご無沙汰しておりました♪ サラリーマン時代から 誕生日は(有給とって)働かない。是が非でも。 というダメダメなポリシーを持っているボク、実は先日がその誕生日で、ブラブラ古本屋さんなんかを覗いておりますと、というか誕生日に古本屋に居る時点…

甘くみてると くっついちゃいますよ?

以前ですね、このブログを見てくれている知人が あんなもの、ドコで見つけてくるんですか? と問いを投げかけてきまして、ソレに対するボクの答えというのが 街歩いてりゃ眼に入るじゃん。 だったりしました♪ つーかですね、ボクって凄まじく常識人だったり…

UMAとノスタルジックと。

やはり生まれ育った地元には、少なからず愛着みたいなモノが生まれますよね。ボクの場合、その地元ちゅーのが今や 第二のアキバとも言われる中野 だったりするのでヒジョーにビミョーだったりするンですが、それでも中野から広く世間に発信されるモノは気に…

アナタを亡くし、一年が過ぎ・・・

ど~も~... 先週イッパイ続いていた体調不良より労働をお休みしておりましたが、火曜より休めない仕事が三日間続いていたため半ば強引に戦列復帰、なんとか容態を悪化させずに生還できましたが、ミもココロもクタクタな感じっす(´д`lll) 。 まぁ良く考える…

のびのび ぺったん びよーん♪

いや、もう来月の収入がマジヤバイっーに、こーいうの見つけちゃうと買わずにはいられないのは持って生まれた業ゆえなのかしら? それは本日、ごはんを調達に買い物に出かけた時のコト、今となっては珍しい個人経営の乾物屋さんの前を通り過ぎた時、怪しすぎ…

カミシメル恐怖。

皆様、“ジュンジ”と言えば誰のコトが思い浮かびますか? ボク的にはスーパー・ストロング・マシンこと平田淳嗣も捨て難いのですが、ココはやはり季節柄、稲川淳二大先生を推しておきたいトコロ。 以前は夏の風物詩のごとく稲川先生の怪談番組をテレビで放送…

甘い生活。

ドモっ! 先日より体調不良で労働をお休みしていたのですが、軽めのシゴトを選らばせて頂けたので明日より職場復帰してみます。っーか来週中頃に休めないシゴトが続いちゃってるンで、カラダがどこまで労働に耐えうるのか、様子見のリハビリってトコですが。…

高みを望む、過酷さ。

突然ですが皆様、現在の生活に満足なされてますか? <上見りゃキリ無し、下見りゃキリ無し>とは言うモノの、諸事情がある方や精神的マゾヒストを除く大抵の方々が、現在の生活を向上させるため更なる高みを目指して努力したり、足掻いたりするのが現状かとは…

無償の愛、それを与えずには滅びてしまう性。

さて、前回軽くご紹介しました川島のりかず・著『フランケンシュタインの男』(ひばり書房/1988年発行)ですが、まだ紹介文を書くつもりもなく、どんな風に書いたモノかしらン?と軽くワープロ打ちしていたつもりがフと気付くといつの間にか一時間半も経過して…

少年少女、純粋でイビツな愛。

ドモ! 本日より6月に入り天候も安定し始め、やっと初夏の気配が訪れた感のある今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか? ボクはダメダメDeath(´д`lll) 実は先週ぐらいまで精神的に参ってまして今週、ソレにやっと折り合いをつけココロが健やかになって…

とろける♪

<とろける>というコトバにはなんだか甘美な響きがありますよね♪ ソレが食べ物に使われた場合、無条件においしさ30%UPな気がしますし、感情面で使われた場合には官能的な表現ですらあったり。 そんな“とろける”でありますが、とろけられるとイヤな感じ200%U…

ストレートな、あまりにストレートな

ドモ、自分が気になっちゃった本なら哲学書からゲームの攻略本まで読む、雑食かつ偏食なボクでございます♪ まぁ最近はまともな本をほとんど読んでナイ気がしないでもナイですが、ソレはさておき、本日、自分内ルールで 基本的に100円で売ってるモノしか買わ…

おぞましい実験室。

自分ができないコトをサラリとやってしまう人間がいた場合、例えソイツがキライなヤツであったとしても素直にスゴイなぁ、と感心してしまうタイプです、ボク。 まして、自分が気にはなっていても間違っても触れようとは事柄に立ち向かい、成し遂げてしまう人…

東京最後の秘境。

慣れというのは恐ろしいモノで、地元民であるため余り隔世感を感じなくなってしまっているものの、時にフと、 なんかココってオカシイよね、街も人も( ̄ー ̄; と軽く背筋が寒くなる場所。 ソレが中野。 中央線沿線特有なサブカルチャー気質の根付いた地であ…

幸や不幸は、もういい。

先日ですね、マンガ家・イラストレーターであられますボッカ先生と話している時、カレがその名作を読んでいないと判り、個人的にソレはマズイかろうと思いましたので強制的読了させるための無理矢理プレゼント大作戦を決行致しますのが 業田良家・著『自虐の…